ポケットWiFiおすすめ

ポケットWiFiはプロバイダ選びから!

ポケットWiFiはとても便利です。スマートフォン、タブレット、ノートパソコンを持ち運んでも、どこからでも高速回線に接続できます。電話回線よりも遥かに高速なので、ウェブサイト閲覧も動画視聴もサクサクです。

 

しかしポケットWiFiを利用しようと思ったら、どこかのプロバイダと契約する必要があります。実はWiFiプロバイダによって選べる端末や速度、料金が大きく違います。それを全部調べるのは大変ですよね。

 

そこであなたの代わりに私がポケットWiFiプロバイダを厳選して比較しました。初期費用、月額料金、キャッシュバック、端末価格の項目を比較して、一番おすすめのプロバイダをご紹介します。

 

ポケットWiFi比較表

プロバイダ名

UQ WiMAX

GMOとくとくBB
WiMAX

BIGLOBE
WiMAX

月額料金

3696円から

3609円

3695円

初期費用

3240円

0円

3240円

端末代金

800円から

0円

0円

キャッシュバック

なし

30000円

20000円

詳細

 

GMOとくとくBB WiMAXが圧倒的にお得!

上記3つのプロバイダはどれも速度は一緒です。どれも高速でたっぷり使えます。選べる端末もほとんど違いがありません。となると、比較すべきは価格です。比較表を見れば一目瞭然!一番おすすめなのはGMOとくとくBB WiMAXです!

 

 

キャッシュバック30000円!

GMOとくとくBB WiMAXに申し込むとキャッシュバックで30000円も貰えます。月額料金が3609円ですから、実質7ヶ月無料になる計算です。7ヶ月も無料でポケットWiFiが使えるなんてスゴイと思いませんか?

 

他のプロバイダと比較するとキャッシュバック金額は圧倒的ですね。月額料金も安くて、初期費用・端末価格も0円ですから、GMOとくとくBB以上にお得なプロバイダは存在しません。

 

Mobile Slimが軽い!

GMOとくとくBB WiMAXではいくつかのポケットWiFi端末から選ぶことが可能です。WiFi端末なんてどれも一緒だと思っていませんか?しかし、Mobile Slimは薄くて軽くて最強です。

 

持ってみると薄さ・軽さに感動します。それまで使用していた端末とは明らかに違いました。操作性もシンプルでわかりやすいですし、12時間も連続通信できるほどバッテリーの持ちが良いのでオススメです。

 

IPアドレス変更が無料!

あなたがポケットWiFiを申し込む理由は、もしかしたらIPアドレス変更かもしれませんね。WiMAXは端末を再起動するとIPアドレスを変更できます。いいえ、正確には「できました」です。

 

実はUQ WiMAXは2013年から自由にIPアドレス変更できるサービスを有料にしました。でもGMOとくとくBB WiMAXだけは違います。申し込んだ後にグローバルIP接続を申請するだけで、無料でIPアドレスを変更できるようになります。

 

なにからなにまで最強のポケットWiFiプロバイダですね。キャッシュバック30000円のキャンペーンは期間限定なので、来月には減額してしまう可能性が高いです。申し込むなら早めをおすすめします。

 

*キャンペーンは今月末で終了します。