UQ WiMAXの評価

はっきり言います。コスパは悪いです。

WiMAXといえばUQ WiMAXです。最初に検討するプロバイダかもしれませんね。しかし本家本元だからといって、一番お得なプロバイダというわけではありません。いえ、むしろ一番高額なプロバイダなんです。

 

GMOとくとくBB WiMAXやBIGLOBE WiMAXは月額料金が安かったり、初期費用は無料だったり、端末が0円だったり・・・とコスパの良さが目立ちます。でもUQ WiMAXはそうでもありません。

 

月額料金は最高値ですし、初期費用もかかります。端末代金は100円の製品もありますが、高いものは2800円以上もします。そして何よりもキャッシュバックがありません。GMOとくとくBBは最大31000円キャッシュバックなのに、UQ WiMAXは0円です。

 

つまりお金の面だけを見たらUQ WiMAXの評価は最悪です。他のプロバイダと比較すればするほど、選ぶ理由がなくなります。

 

一番の魅力は「試せる」こと!

ではUQ WiMAXは選ぶ価値のないポケットWiFiプロバイダなのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。大きなメリットもあります。それは15日間お試しできることです。

 

ポケットWiFiに申し込む際の最大の不安は「使う場所で電波が入るか」ですよね。自宅や職場、よく行く喫茶店などでポケットWiFiの電波が入らなかったら申し込む意味がありません。

 

その点、UQ WiMAXは15日間も無料でWiMAXを試せます。一切お金はかかりません。完全無料でレンタルしてくれます。だから最初にTry WiMAXを試してみて、評価を下すことをおすすめします。

 

むしろその後にプロバイダ選びに入ればいいと思います。無料で試したあとに、GMOとくとくBB WiMAXに申し込んで高額キャッシュバックをゲットするなんて裏技もありますよ。

 

UQ WiMAXの無料お試しはこちら