WiMAXとWiMAX2を比較

WiMAX2に申し込むのはまだ早い!?

随分前から発表だけされていましたが、とうとうWiMAX2がスタートしましたね。これからポケットWiFiを利用して無線インターネットを楽しもうとしている人は、WiMAXとWiMAXのどちらにしようか迷っているのではないでしょうか。

 

両者は似ているようで、様々な面で違いがあります。そこでエリアや端末、速度などどのような違いがあるのか比較してみましょう。これであなたがどちらを選べばいいか決まるはずです。

 

速度が違う!

WiMAX2は新しい規格ですから当然速度が大幅に向上しています。まず、WiMAXは40Mbpsです。最大で毎秒5MBのデータ通信を可能にしています。これに対してWiMAX2は現在最大110Mbpsです。毎秒12MBの速度が出る計算ですね。

 

でもこれだけではありません。WiMAX2の速度はこれからさらに早くなります。2015年頃には220Mbpsになる計画があります。ただ、随分先の話ですからあまり気にしても仕方がなさそうですね。

 

エリアが違う!

もしかするとあなたが今WiMAX2に申し込んでも意味がないかもしれません。なぜならエリアが狭いからです。この記事を書いている現在では東京都の山手線エリア内でしか使えないのです。

 

つまり他の地域に住んでいる方はWiMAX2に申し込む理由がありません。その点、WiMAXは全国をカバーしているので安心ですね。もちろん順次エリア拡大していきますが、日本全国をカバーするのは数年先です。

 

WiMAXも利用できる!

WiMAX2に申し込むとWiMAXも利用できます。だからWiMAX2のエリア外の場合はWiMAXに接続することが可能です。だからまったく使えないってことはないはずです。比較してみるとWiMAX単体よりもお得な感じがしますね。

 

料金は同じ!

WiMAX2のほうが新しいサービスで高速なのですから、普通はWiMAX2のほうが料金が高いと思うはずです。しかしどちらも月額料金が一緒です。これは衝撃的ですね。ただし、WiMAX2 + WiMAX + LTEを利用するプランの場合は、LTEの料金がプラスされるので注意してください。

 

キャッシュバック金額が違う!

月額料金が一緒でもキャッシュバック料金を比較すると大きな差があります。キャッシュバックがたくさん貰えるおすすめのプロバイダはGMOとくとくBBです。ただ、WiMAX2は12000円くらいしか貰えません。

 

12000円でも充分かと思うかもしれませんが、WiMAXなら31000円もキャッシュバックが貰えるんです。比較してみたらすごい差ですよね。だから私はWiMAX2よりもWiMAXのほうをおすすめします。

 

GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちら

 

WiMAX2の詳細はこちら